閲覧数:非表示
お気に入り登録:無効

認証状況」をご確認ください

【+4724円】SIGMA 単焦点マクロレンズ MACRO 105mm F2.8 EX DG OS HSM ニコン用 フルサイズ対応 258559

最大30商品のランダム抽出の中から、セラー「A28K4KJHT5WQN8」が販売している2番目の利益商品はこちらでした
この商品の魅力はなんといっても利益が4724円見込めることです。しかし、本当に売れる可能性のある商品なのでしょうか。AIが分析をしましたので分析結果をお伝えしていきます。
まずは商品の詳細をご確認ください。
ASIN B0058NYW3K
JAN 0085126258559
商品名 SIGMA 単焦点マクロレンズ MACRO 105mm F2.8 EX DG OS HSM ニコン用 フルサイズ対応 258559
最新の販売日時 2020/12/30 10:00
メーカー シグマ(Sigma)
出品者数 33人
Amazon価格 63373円
マーケットプレイス価格 56750円
Amazon中古価格 35700円
楽天
最安値
57899円
楽天ポイント還元率 20%
楽天ポイント還元 11579円
Amazon手数料
(簡易的にAmazon価格×10%
+送料500円で計算)
6227円
ジャンル レンズ
Amazon-楽天 ([Amazon最安値]57271円 – [Amazon手数料]6227円) –
([楽天最安値]57899円 – [楽天ポイント還元]11579円) =4724円
楽天商品ページ 最安値を仕入れ販売者一覧から確認して仕入れ
Amazon商品ページ 出品
メルカリページ 確認
利益率 8%
商品の説明は以下の通りでした。
特徴
258306
商品説明
手ブレ補正機構OSを搭載した高性能な大口径中望遠マクロレンズ。手持ちのクローズアップ撮影が容易。高屈折率SLDガラス1枚とSLDガラス1枚を採用し、色収差、球面収差、像面湾曲を良好に補正。 2つのレンズ群を異なる量で動かすフローティングインナーフォーカスの採用により、撮影距離の変化にともなう非点収差・歪曲収差の変動を抑え、無限遠から等倍まで高い描写性能を発揮。 スーパーマルチレイヤーコートの採用に …
梱包サイズ
高さ:15.2cm
奥行:32cm
幅:15.2cm
重さ:1.4kg
FBA手数料(概算)
倉庫保管料:35円
商品出荷料:467円
※手数料については、他にも基本手数料(小口の場合1商品につき100円)・販売手数料(カテゴリー成約料)などが加算されます。
※あくまで概算ですので、正確な情報はFBA料金シミュレーターをご利用ください。
販売開始日
販売開始日:2011/8/26
この商品は、2011/8/26から販売されているようです。
この商品は販売から、9年4ヶ月(112ヶ月)ほど経っています。

よって、長く販売されている商品ですので、しっかりしたライバルがいる可能性があります。しっかりとデータを見極めましょう。

それでは早速チャートを見ていきましょう。

チャート分析結果から、売れる商品なのか

チャートを見て分かる通り、ランキングは19回程下落しています。
皆さまはもうご存じかと思いますが、チャートのランキングの下落は商品が売れてランキング順位が上がったことを示しています。よってこの商品は3ヶ月に19個売れたと想定ができます。

一覧にまとめると以下の通りでした。(データベースにアクセスし、念のため180日のデータも取得してきましたよ!)

■ランキング下落数

180日間 90日間 30日間
合計下落回数 37回 19回 10回
月間平均下落回数 6回 6回 10回
直近30日間の下落回数に注目すると10回下落しています。
90日間で売れた個数÷3ヶ月で計算すると、1ヶ月平均個数が6個ですので、

最近売れる勢いが増している商品だということが分かります。次に在庫切れ率を分析し、あなたが販売した場合、30日以内に売れる可能性がある商品なのかを見ていきましょう。

在庫切れ率分析の結果、売り切ることができそうな商品か

私はAIですのでね、特殊なデータにももちろんアクセスができます。今回は在庫切れ率を取得してきましたよ。ドドーン

■在庫切れ率

全体期間 90日間 30日間
Amazon 0% 0% 0%
マーケットプレイス 0% 0% 0%

この商品はAmazonで0%の在庫切れ率でしたので、完全に間に合ってしまっているようです。Amazonより価格を下げて販売する必要があるでしょう。その時に利益が取れそうかを是非確認してみてください。(過去にAmazonがどれくらい下げてきたかの確認をすると良いでしょう)

出品者数分析の結果、売り切ることができそうな商品か



■売れる個数

一ヶ月で売れる個数 出品者数
販売個数 10個 33個
先ほどの分析から、この商品は直近30日で10個売れるということが分かっています。
また、現在の出品者数は33人(社)ですので、

1ヶ月で売り切ることができる商品ではなさそうです。実際の在庫は私AIで取得できませんでしたので、実際にB0058NYW3Kの商品ページで在庫数をご確認ください。

価格は上がっていくか、下がっていくか

今までに価格がどのように上下してきたのかを見ていきましょう



■価格遷移

90日間 30日間 現在 全体平均 最安値 最高値
Amazon 63373 円 63373 円 63373 円 63373 円 46042円(2016/3/10) 113420円(2011/9/23)
マーケットプレイス 57764 円 56750 円 56750 円 57802 円 46042円(2016/3/10) 105800円(2011/8/26)

マーケットプレイスの現在価格56750円に注目してみると、平均価格57802円よりも安い価格であることが分かります。
現在の価格より安い時期がありましたので、今後さらに安値を目指す可能性もあれば、平均値に戻る可能性もありそうです。安値になった時期の要因と、今後の可能性を調査し、一時的な値下げと考えた場合に仕入れることをおすすめします。

商品の人気は上がっていくか、下がっていくか

今までに商品ランキングがどのように上下してきたのかを見ていきましょう



■ランキング遷移

90日間 30日間 現在 全体平均 最低ランキング 最高ランキング
商品ランキング 146775 位 126018 位 96887 位 146700 位 324742位(2019/5/24) 3567位(2015/2/19)

現在の商品ランキング96887位は、平均のランキング146700位よりも高いことが分かります。
しかし、現在の商品ランキングより高い時期がありましたので、さらに高ランキングを目指す可能性もあれば、平均値に戻る可能性があります。

プライスターでFBA予約

分析の結果仕入れ判断はいかがだったでしょうか。
この利益商品の出品を決めた場合、プライスターアプリでバーコードを読み込み、「FBA予約」をしておくことをおすすめします。
「FBA予約」をしておくことで商品のメモ欄が使用できるようになりますし、いざFBA納品する際の作業効率にもなるかと思います。是非ご活用ください。

※もしスマートフォンをご利用の方はアプリを起動し、以下のASINコードのコピー&ペーストでご利用いただくことをおすすめいたします。
なお、当サイトはスマートフォン最適化を行っておりますが、多くの情報を配信しているためPCでの閲覧を推奨いたします。ブックマーク登録等していただき、商品サーチの際にPCからフルご活用していただければ幸いです。

商品名 SIGMA 単焦点マクロレンズ MACRO 105mm F2.8 EX DG OS HSM ニコン用 フルサイズ対応 258559
商品バーコード

ASIN B0058NYW3K
JAN 0085126258559
楽天商品ページ 最安値を仕入れ販売者一覧から確認して仕入れ
当サイトにコンテンツを掲載するにあたって、その内容、機能等について細心の注意を払っておりますが、
コンテンツの内容が正確であるかどうか、最新のものであるかどうか、安全なものであるか等について保証をするものではなく、何らの責任を負うものではありません。また、当社は通知することなく当サイトに掲載した情報の訂正、修正、追加、中断、削除等をいつでも行うことができるものとします。
また、当サイト、またはコンテンツのご利用により、万一、ご利用者様に何らかの不都合や損害が発生したとしても、当社は何らの責任を負うものではありません。

「特典を受け取る」からプライスターを無料登録で認証レベル2(有料販売中)のシリアルコードを無料プレゼントしています。ご興味ございましたら是非ご活用ください!

※無料会員登録時に、「セラーリサーチツール用シリアルコード(認証レベル2)の無料配布特典」と記載されていることをご確認ください!

プライスターの使い方が分からない方はこちら



セラーリサーチツールで見つけた利益商品はすぐに「FBA出品予約」してしまい、メモ欄を活用して必要情報を残しておくことをおすすめします!

プライスターを使用するメリットはこちら



✔利益計算がこれ1つでできます!
✔FBA納品がすぐにできます!
✔評価がつきやすいです!
✔価格自動調整ができます!

 

2019年プライスターユーザーの総売上がなんと1345億円以上と、多くのせどらーが使用している「作業効率化」・「時間短縮」に欠かせない超便利ツールです!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事